> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
<救急搬送>7病院で受け入れ拒否、三重県の78歳女性死亡(毎日新聞)
 三重県伊賀市に住む女性(78)が今年3月、救急搬送を要請した県内外の7病院に「専門医の不在」や「処置多忙」を理由に受け入れを拒否され、2時間以上かかって到着した津市の病院で死亡していたことが3日、分かった。

 伊賀市消防本部によると、女性は1人暮らしで、3月19日午後5時20分ごろ、自宅の居間で血を吐いて倒れ、近所の住民が119番。約4分後に救急隊が到着した。

 隊員は、消化器系の疾患と判断。この日の救急患者の受け入れを担当する同市内の総合病院に受け入れを打診したが、専門医の不在を理由に断られた。さらに津市や同県鈴鹿市など周辺6病院にも打診したが受け入れられなかった。

 救急車が到着してから約70分後、現場から約50キロ離れた津市の病院が受け入れに応じ、約50分かけて搬送したが、病院に到着する直前に心肺停止状態となった。女性は翌日午前8時25分ごろ、出血性ショックのため死亡した。

 伊賀市と、隣接する同県名張市では、08年4月から両市内の3総合病院が日替わりで夜間や休日の2次救急患者を受け入れる輪番制を導入。しかし深刻な勤務医不足の状況が続いており、今回も受け入れ不可能だったという。【伝田賢史】

【関連ニュース】
救急搬送:60代女性39回受け入れ拒否 09年に発生
臓器提供施設:小児専門の28施設を追加へ 厚労省研究班
山本“KID”が救命訓練を体験
安心・安全ナビ:救急車の適正利用に向け、愛知県など3自治体でモデル事業が…
臓器移植:臓器提供施設に小児専門28施設追加へ

<北沢防衛相>自衛隊機を民間転用 検討会発足へ(毎日新聞)
興南指笛♪応援に味 甲子園アルプス「画一化」の中…(産経新聞)
自民党執行部に意見を言う会合、舛添氏ら欠席(産経新聞)
<日米密約>外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委(毎日新聞)
児童ポルノ担当を新設=検視、危機管理も体制強化−警察庁(時事通信)
[PR]
# by ta8fdtxi45 | 2010-04-05 15:49
【健康】「病気の苦しさ」語りデータベース 治療法を選ぶヒントに(産経新聞)
 病気で苦しむ人の不安解消に役立てることなどを目的に、病気の苦しさや悩みを体験した人の語りを掲載したウェブサイト「健康と病いの語りデータベース」が公開されている。現在閲覧できる乳がんについて、43人分を掲載。患者ごとに異なるさまざまな経験を知ることができ、運営するNPO法人は「治療法を選ぶ際などのヒントとして役立ててほしい」としている。(森本昌彦)

 ◆英国で立ち上げ

 ウェブサイトを運営しているのは、医師や患者、医療などの研究者らでつくるNPO法人「健康と病いの語りディペックス・ジャパン」(東京都中央区)。英オックスフォード大学の研究者たちが2001年に立ち上げた「ディペックス」という名称のデータベースをモデルにした。

 「患者さんが自分の体験を語って、その語りを別の患者さんが見ればその人の役に立つのではないかと思いました」。発起人の一人で、ディペックス・ジャパン事務局長の佐久間りかさんは語る。医療従事者にとっても患者の率直な思いを知ることができるなど、さまざまな分野への貢献が想定できるという。

 平成17年に渡英し、データベースの仕組みや運営方法などを調査した。その後ビデオ撮影方法を学んだり、データ分析のやり方を検討し、20年から本格的に患者のインタビューを開始。21年12月から乳がん患者の語りを公開した。

 ◆ほかの病気でも

 現在公開されているのは乳がんの患者43人。乳がんと診断されたときの年齢は20代から70代以上まで。年齢のほか、治療法などによっても検索することができ、動画、文章で経験を見ることができる(一部の人は文章のみ)。文章も語り口調で構成されており、その理由について佐久間さんは「語りの力は大きい。(語っている患者の)顔を見たり、声を聞いたりすることで生々しさが伝わるし、情報に対する信頼度が上がる」と説明する。

 正確な情報を伝えるため、インタビューした後に医師や患者会のスタッフらが内容をチェック。語りで登場する薬の名称が間違っていたりした場合に内容を修正したりしている。

 乳がんだけでなく、前立腺(せん)がんの患者へのインタビューも既に終え、今年6月には前立腺がんの患者の語りも公開するとともに、乳がんの患者の語りも51人に増やす予定。将来は認知症についても公開を目指している。

 佐久間さんは「正しい治療法がどこにあるのかを探している人が多いと思うが、そういう情報提供はしていない。色々な立場の人の声を載せており、ほかの人がどうやって治療法を選んだのか、どう生きたのかが見られる。自分が治療法などを選び取る際のヒントにしてほしい」と話している。

<公取委>山梨の30社に立ち入り…県発注工事で談合の疑い(毎日新聞)
メディア発言続ける=民主・生方氏(時事通信)
兵庫知事と朝鮮学校に脅迫状…知事には薬きょうも(読売新聞)
鳩山首相、敵地攻撃「違憲でない」=参院予算委で集中審議(時事通信)
<阿久根市長>賃金不払い容疑で元係長の弁護士が告発(毎日新聞)
[PR]
# by ta8fdtxi45 | 2010-03-31 20:55
<恐竜>豪で新種のティラノサウルス類化石 南半球で初(毎日新聞)
 オーストラリア南部の白亜紀前期(約1億1200万年前)の地層から、肉食恐竜ティラノサウルス類の新種恐竜の化石が見つかった。英国などのチームが、26日の科学誌サイエンスに発表した。南半球からティラノサウルス類の化石が発見されたのは初めてで、最大級の肉食恐竜の仲間が世界中に分布していた可能性が高まった。

 見つかった化石は、骨盤の一部を構成する恥骨(長さ約30センチ)。骨の特徴から、ティラノサウルスの仲間と結論付けた。恥骨の大きさから推定すると、全長は約3メートルと小型だったとみられる。

 白亜紀の地球は、現在の北半球の大陸が集まったローラシア大陸、南半球のゴンドワナ大陸という二つの超大陸に分かれていた。ティラノサウルス類の化石は、ジュラ紀後期(約1億6100万〜1億4500万年前)以降の北米、アジア、ヨーロッパという北半球の地層でだけ見つかっていた。チームは「進化の初期に南半球に到達していたのではないか」と分析する。

 真鍋真・国立科学博物館研究主幹は「今後、南半球で頭や脚の化石などが見つかり、全身像が明らかになることを期待したい」と話す。【永山悦子】

【関連ニュース】
雑記帳:新種?肉食恐竜の全身骨格を復元
恐竜の起源:最も近い爬虫類化石、タンザニアの地層で発見
恐竜絶滅:1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ
恐竜:初めて色を特定「中華竜鳥は赤褐色」 中・英チーム
恐竜:絶滅、1回の小惑星衝突が原因 12カ国のチーム、米科学誌に発表

<プライバシー侵害>関ケ原町長に賠償命令 岐阜地裁支部(毎日新聞)
強風で線路に布団や洗濯物が次々落下、計約1万9200人に影響 JR阪和線と関西線(産経新聞)
<恐竜>豪で新種のティラノサウルス類化石 南半球で初(毎日新聞)
強盗致死、検察審が1人を「不起訴不当」…茨城(読売新聞)
仕分け可能性の高い公益法人、来週にも選定―枝野担当相(医療介護CBニュース)
[PR]
# by ta8fdtxi45 | 2010-03-29 19:01
<姫路爆発事故>支管3カ所で可燃性ガスを検知 現場検証で(毎日新聞)
 兵庫県姫路市のごみ処理施設「エコパークあぼし」敷地内で起きた爆発事故で、県警網干署は26日、業務上過失致傷容疑で現場検証し、現場の「健康増進センター」床下の排水管につながるメンテナンス用支管(直径約20センチ)約20カ所のうち3カ所で可燃性ガスを検知した。一帯は埋め立て地で、同署は自然発生したガスが排水管にたまり、配管のすき間を通じて施設内に漏れた可能性があるとみてガスの成分を分析する。【山川淳平】

【関連ニュース】
爆発:ごみ処理施設の建設現場で1人重体、4人重傷 姫路
兵庫・姫路の建設現場爆発:ガス自然発生が原因? 重傷、1人増え5人に
姫路の建設現場爆発:健康増進センター、7月開業は延期決定 /兵庫

<河村たかし市長>リコール陣頭指揮 議会対決一段と先鋭化(毎日新聞)
村田良平氏死去 元駐米大使、日米の核密約について証言(産経新聞)
西村氏「命懸けで頑張る」…国民新党比例代表候補正式発表(スポーツ報知)
<お別れの会>玉置宏さん=4月12日午後6時、東京会館(毎日新聞)
足利事件再審 裁判長が菅家さんに謝罪(産経新聞)
[PR]
# by ta8fdtxi45 | 2010-03-27 11:38
架線トラブル、全線で運転再開 閉じ込められた乗客は計4700人(産経新聞)
 JR東日本東京支社によると、目白駅付近で23日夜に発生した架線トラブルにより、運転を見合わせていた埼京線と湘南新宿ラインが午後10時45分ごろ、全線で運転を再開した。これで運転を見合わせている区間はなくなった。

 また、駅と駅の間で立ち往生した電車は計3本で、計約4700人が電車内に一時閉じ込められていたことも分かった。東京消防庁によると、電車に閉じ込められていたとみられる21歳と25歳の女性が気分が悪くなるなどして、救急搬送された。

【関連記事】
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送
埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因
東急東横線でも男性はねられ運転見合わせ 目黒
高円寺駅で飛び込み JR中央線 東京−高尾の快速運転見合わせ

挙党体制づくりに全力=自民・谷垣総裁(時事通信)
元看護師の死刑確定へ=福岡連続保険金殺人−最高裁(時事通信)
強盗殺人罪、男に無期懲役=仮釈放で慎重運用要請−裁判員「評議、重い空気」・長野(時事通信)
<地方分権>改革推進委、実質的な活動終了(毎日新聞)
<日本絵本賞>大賞の嶋田さんら表彰(毎日新聞)
[PR]
# by ta8fdtxi45 | 2010-03-25 22:51
   

歯科医ならば、これだけは守れ!
by ta8fdtxi45
> 最新のトラックバック
太田市 新田義貞像 盗難..
from 群馬県太田市情報ブログ
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧